7日間ブックカバーチャレンジ4


ごきげんよう。

開運のりあんです。

★7日間ブックカバーチャレンジ★

[COSMIC BRAIN READING 宇宙脳読書YANASE塾]のおともだち

Rika Kikamaさんからバトンを引き継ぎました。

4日目、私の選んだ本は、これです。

土 地球最後のナゾ
100億人を養う土壌を求めて

土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて

藤井一至

土は地味だ。その研究者の扱いも、宇宙旅行士とは雲泥の差がある。空港で土とスコップの機内持ち込みを謝絶されて落ち込んでいる大人を見たことがあるだろうか?業務として土を掘っているのに、通報され、職務質問を受けることすらある。やましいところは一切なく、土を掘るのを仕事にしている。何を好き好んで土なんて掘っているのかと思われるかもしれない。家や道をつくるためでもなければ、徳川埋蔵金を捜すためでも・・・・・ない。100億人を養ってくれる肥沃な土を探すためだ。世界の土はたった12種類。しかし、毎日の食卓を支え、地球の未来を支えてくれる本当に「肥沃な土」はどこに?そもそも土とは一体なんなのか?泥にまみれて地球を巡った研究者の汗と涙がにじむ、一綴の宝の地図。

 

朝は日の出とともに目覚め、自然を観じ、夜は月を観じて眠る「宇宙のリズム」を取り入れた「自然の土地」に住みたいですね。

 

4日目のバトンは、宿命数4のはづきヒーリング、はづき数秘術ともだちのはっぴーらいふ友の会代表で、堅実化であり、超変人である佐藤さちこさんにお渡しいたします。おたのしみに。

★7日間ブックカバーチャレンジは、読書文化の普及に貢献するためのチャレンジで参加方法は好きな本を1日1冊、7日間投稿するというもの。
1枚投稿ごとに誰かにバトンを渡します。本の解説、感想は特に必要ありません。

#bookcoverchallenge
#ブックカバーチャレンジ

それでは、ごきげんよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA