足つぼ療法とは?
単なる足のマッサージではなく、足裏を刺激する全身療法である。
カラダには、内臓の調子をカラダの表面に映し出す反射という作用があります。
その反射ポイントが、足裏には全身のポイントが集まっています。
反射ポイントを刺激することで、対応する内臓の働きが改善します。

ですから、足裏を刺激するということは全身の調子を整えることになります。